激安の野菜直売所

野菜直売所「ひな田」

小山市中久喜にある野菜直売所「ひな田」ほど安い直売所を見たことはありません。

安さの秘訣は、近くの農家が持ち込んでいるからです。

どの商品にも、生産者の名前があります。

そして、農家がとれたての野菜をもってきますので、新鮮そのものです。

さらにお買い得なのは、小さいものや形の悪いもの、いわゆる規格外です。

こうした規格外は、なかなか置いてあるお店がありません。

では、どんな商品が、いくらで売っているのか、ご紹介しましょう。

じゃがいも

野菜のなかで、定番中の定番から、いきましょう。

じゃがいもです。

常備野菜の中の常備野菜といえます。

中粒のじゃがいもが15個くらい入って150円です。

これは、特売とかではなく、通常価格です。

キャベツ

これも、使い勝手のいい野菜、キャベツです。

生の千切り、炒めもの、おひたし、味噌汁の具などなど、常備野菜の一つといえるでしょう。

ここでは、80円で売っています。

この時期スーパーでは、200円が相場でした。

半額以下です。

玉ねぎ

じゃがいもと並ぶ、常備野菜、玉ねぎ。

中玉が、10個ほどで100円です。

玉ねぎは、日持ちします。

そして、玉ねぎのアクセントは、料理をおいしくします。

スライスして水に浸して辛みをとり、ドレッシングで食べてもおいしくいただけます。

キウイ

このキウイは、なんと! 10個も入って160円です!

スーパーでは、1個100円が相場です。

じつは、小山市には、キウイ農家がけっこうあります。

なので、こんな破格のキウイが出回るのです。

里芋

里芋は、150円です。

スーパーでは、250円以上はします。

さらに、ひな田の中を探すと、小さい粒の里芋が30〜40個入って150円の袋もありました。

規格外の商品を探すのが、ひな田の楽しみ方です。

大根

定番の野菜をとりあげてますので、大根も欠かせません。

100円です。

これからの季節は、おでん、煮物の主役です。

長ネギ

長ネギも、薬味、煮物、あらゆる料理に重宝します。

ここでは、やや小ぶりのものが5本ほど入って、100円です。

これも、規格外だからできる価格です。

スーパーでは、大ぶりのもの1本から2本で100円以上します。

にっこり

これも、驚愕の安さです。

ブランド梨の「にっこり」が、ちょっと小ぶりですが、200円で売っています。

スーパーでは、1個1000円近くします。

きゅうり

規格外の野菜といえば、きゅうりです。

少し曲がっていても、味は同じです。

ここでは、5本で180円です。

いかがでしたか。

他にも、たくさん写真を撮りましたが、紹介しきれません。

あとは、あなたの目で確かめてみてください。

絶対、得したと思えますよ。

住所 小山市大字中久喜1625-1

電話 0285-21-1321

営業時間 9:00〜18:00

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

次世代の2ch #CtoN

ページ上部へ戻る